カイロプラクティックとメディセルで痛みのない施術!腰痛・肩こりは京都の伏見ボディケア整体院におまかせください

伏見ボディケア整体院

TEL075-643-4500

【受付時間】9:00~20:00 日祝定休

京都伏見 整体院 伏見ボディケア整体院 ホーム > ブログ > 水分は取っていますか?伏見ボディケア整体院がお伝えしたいこと!

水分は取っていますか?伏見ボディケア整体院がお伝えしたいこと!

伏見ボディケア整体院 美療家の上村友美です。

今日は水分の摂り方についてお話しますね。

水分はどれくらいとればいいのか?

一日に体から出ていく水分は

汗や肌から蒸発していくのが 約1リットル 尿や便などの排泄で 約1、3リットル 

失われたままにしておくと脱水症状になります。ということは人間は一日に 約2、3リットルの水を

補給しないといけないことになります。実際は 35ml×体重㎏を補給すればよいのです。

体重が50kgの人であれば、1,75リットルということです。

水以外での水分はどうなのか?

アルコールやコーヒーなどは利尿作用の働きがあるので水分補給にはなりません。

水またはお茶で取りましょう!一番水が適していますが、毎日の週間で飲んでいるお茶でしたら

抗体ができているのですが、中には不純物が含まれているので、分解、吸収に負担がかかり内臓を弱らせてしまう場合もありますので、やはり水がベストだと思います。

水をたくさん飲むメリット

デトックス効果です。水をたくさん飲めば、排尿、排便も増えます。この排尿、排便とともに体の中の老廃物を体外へ出し、体の水分量が増えるので血流がスムーズに

なります。

水をたくさん飲むデメリット

一度にたくさんの水を飲むと体がパンパンになるのでむくみの原因になります。

また、お腹を壊したり、肝臓に負担をかけてしまいます。

飲み方が問題

一度にたくさんの水を飲むとお腹に負担がかかるので少しずつ数回に分けて飲みます。

また冷たい水は胃腸を冷やし、血管を縮めてしまい血流が悪くなります。お腹の不調により、腰や膝や肩、首などが問題を起こすことも珍しくありません。

血液は水からできているので、水分が不足すると血液がドロドロになり血流が悪化します。血液の循環不良は細胞の代謝を悪くするので体が不調になる原因になります。

春、秋、冬とは違って夏はアイスや冷たい飲み物を摂ってしまいがちですが、血液循環が悪くなり、体調を悪化させてしまいます。

適度な温度で水分摂取を心がけて下さいね。

img_3012